無料ブログ
土佐のオヤジの音楽昔話 ~ あの頃の曲を聴いてみた ~ ピンク・フロイドの「狂気」を聴いてみたい。
RSS|archives|admin

ピンク・フロイドの「狂気」を聴いてみたい。

2014.08.01 Fri
狂気 音楽が好きな人と話をしていると、時々、
「で、オヤジさんはどんなステレオで聴いてるの?」
 なんて事を聞かれる。
 元来、音楽を良い音で聴く事にあまり関心が無かったせいか、オヤジはステレオを持っていない。これまでの人生、ほとんどラジカセ一本槍だった。結婚したての頃にミニコンポを購入して使っていたが、引越しの時に甥っ子にあげてしまい、その後は現在までラジカセの生活が続いている。これまで購入したラジカセは10台以上、どれも安価で持ち運びが楽な機種で、壊れたらすぐに買い替える。とまぁそんな事を繰り返してきた次第だ。
 ところが最近、
『俺も年取ってきたから、やたらとあちこちの音楽を聴きかじるのではなく、名盤を大きな良い音でじっくり聴きたいよなぁ・・・。』
 なんて事を考え始めた。50才を過ぎて“心境の変化”って訳だ。
 とは言っても、場所的にも経済的にも高級ステレオを購入する事にはならないのが現実で、最終的には、
「まぁ仕事を引退でもしたら、ゆっくり考えてみるかなぁ・・。」
 なんて思っている。
 じゃぁ、仕事も引退しました。ステレオも買いました。大きな音で音楽を聴ける環境も整えました。そうなった時、最初に何を聴いてみたいか?って考えると、ポンと頭に浮かんだのがピンク・フロイドの名盤「狂気」なのだ。
「この大作を大音響で思いっきり聴いてやろう・・。」
 そんな事を考えている。
 ただ、「狂気」はこれまでもヘッドホンのお世話になりつつ大音響で楽しんできた1枚なので、
「『大きな音』って意味では同じじゃないか!」
 って突っ込まれそうだが、勝手な意見を言わせてもらえば、オヤジは実際に大音響でスピーカーを鳴らす事で、「狂気」から新しい何かを絶対発見出来るような気がしてならないのだ。
 そんな訳で、今の所のオヤジの老後の野望は、高級ステレオと高級リスニングルーム、そしてピンク・フロイドの「狂気」。この三本柱なのだ。・・・さて、どうなる事か??だな。

 
[Music Pink Floyd]

 ブログランキング にほんブログ村 音楽ブログ 思い出の曲へ 
関連記事


Theme:音楽的ひとりごと | Genre:音楽 |
FC2タグ : ピンク・フロイド 狂気 |
Category: Progressive | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |
<<ザ・モッズの「激しい雨が」を聴いてみた。 | HOME | 古今亭志ん朝の「落語名人会・古今亭志ん朝(15)・大山詣り・粗忽の使者」を聴いてみた。>>

NO SUBJECT

土佐のオヤジさん こんばんは!

高知では1000ミリもの雨に降られているんですね。
土砂災害が心配です。
私の場合 彼のおさがりのミニコンポで聞いてます。
結構それで満足してるし 音にこだわってるわけでもないので 毎日音楽聴いていて あきません。

狂気は LPのときから聞いているので 思い入れがあるアルバムです♪
- | ひるのまり | URL | 2014.08.03(Sun) 18:56:07 | [EDIT] | top↑ |

>ひるのまり様

そうなんです。土曜日からバカみたいに雨が降って、高知市全域に避難勧告が出てます。私はいつも通り働いてるけどさ。でもJRも高速も国道も全部止まってるので、今現在高知は陸の孤島状態ですよ。
「狂気」良いアルバムですよね。僕もLPの頃からずっとです。
- | 土佐のオヤジ | URL | 2014.08.04(Mon) 08:32:43 | [EDIT] | top↑ |

お名前

タイトル

メール

URL



[     ]
Trackback URL
http://tosaoyaji.blog104.fc2.com/tb.php/844-52a0b4dd