無料ブログ
土佐のオヤジの音楽昔話 ~ あの頃の曲を聴いてみた ~ ジャネット・ジャクソンの「リズム・ネイション・1814」を思い出した。
RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


|
Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

ジャネット・ジャクソンの「リズム・ネイション・1814」を思い出した。

2015.02.23 Mon
リズム・ネイション・1814  久しぶりの更新である。と言うのも、今月は様々な私的な用事が重なった上に、仕事が何かと忙しく、ここ2週間程全く音楽を聴いていない。こんな日々も珍しいのだが、案外冷静で、
「おや?俺って全く音楽を聴かなくても結構耐えられるんだわなぁ・・・。」
 などと、妙な事に感心しつつ、日々の雑用に取り組んでいる。
 先週末はそんな私的な用事で京都まで行ってきた。早朝4時に出発し帰宅が午後8時の日帰りである。700キロ以上を車でブッ飛ばしてさすがに疲労困憊した。
 そんな京都での事だが、用事を済ませ遅い昼食を食べる為に、とあるファミリーレストランに入ったのだが、そこで流れていたのが、ジャネット・ジャクソンの名曲「リズム・ネイションン」だった。
「やけに古い曲が流れてるなぁ~。それにこの雰囲気に、この曲は違和感だらけだろ!」
 なんて思ったが、あくまでもBGMなのでボリュームは低く、そういう事を気にするのはオヤジだけなのだ。
 さて、その「リズム・ネイション」だが、この曲はジャネット・ジャクソンのアルバム「リズム・ネイション・1814」に収録された一曲で、ビデオ・クリップがやたらとカッコ良かった事を覚えている。発売されたのは1989年。オヤジは社会人4年目で、音楽の趣味が洋楽からモダン・ジャズへと移り始めた時期である。そんな事から「リズム・ネイション」には、
『オヤジが喜んで聴いていた洋楽たちの最後にくっついている一曲』
 そんなイメージを持っている。・・・とまぁ、京都のファミレスで聴く懐かしい一曲に、自分が聴いてきた音楽の歴史を重ねて、一人感無量となっていたオヤジである。(←しょうもない話だけどさ・・・。)
 さて、気を取り直して、皆様、このアルバム聴いてみなはれ。個人的にジャネット・ジャクソンってアーティストが好きなせいもあるけれど、
「80年代イケイケ路線ここにあり!」
 って感じで、カッコイイ名曲が並びます。当たり前だけど、名盤なのだわな。

アーティスト別過去記事検索へ  <洋楽編> <邦楽編> <ジャズ・その他編>

Janet Jackson - Rhythm Nation


 
[M;Janet Jackson]

 にほんブログ村 音楽ブログ 思い出の曲へ 
関連記事


Theme:洋楽 | Genre:音楽 |
FC2タグ : ジャネット・ジャクソン リズム・ネイション・1814 |
Category: Rock/Pops | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |
<<ジョージ・ベンソンの「20/20」を聴いてみた。 | HOME | ザ・フォーク・クルセダーズの「メモリアル・フォーク・クルセダーズ」を聴いてみた。>>

NO SUBJECT

土佐のオヤジさん、こんばんは!
「リズム・ネイション 1814」僕も大好きなアルバムで聴きまくってました♪「リズム・ネイション」「ブラック・キャット」なんてめちゃくちゃカッコイイですよね!バラード「カムバック・トゥ・ミー」で泣かせてくれますし。おっしゃるとおり名盤です!
- | ぶらうん佐藤 | URL | 2015.02.23(Mon) 22:20:57 | [EDIT] | top↑ |

>ぶらうん佐藤様

ぶらうん佐藤さんも、聴いてたんですねぇ。
僕はこの辺が洋楽を聴いてた最後の辺り。
そんな意味でも懐かしいのです。
- | 土佐のオヤジ | URL | 2015.02.25(Wed) 12:54:10 | [EDIT] | top↑ |

お名前

タイトル

メール

URL



[     ]
Trackback URL
http://tosaoyaji.blog104.fc2.com/tb.php/874-4d09126f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。