無料ブログ
土佐のオヤジの音楽昔話 ~ あの頃の曲を聴いてみた ~ 残念なお話。
RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


|
Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

残念なお話。

2015.06.30 Tue
 ここ何回かの自分の記事を読み返して少々反省している。やれ残された人生の時間が少ないだの、梅雨でジメジメして食パンにカビが生えるだの、歳をとって意欲が無いだの、まぁ、後ろ向きな発言を連発している。
「こんなんじゃダメだ!年寄りの愚痴ブログになってしまうぞ!」
 そう思うのだが、今回の記事もちょっと暗い・・・っていうかとても残念な話だ。

クリススクワイア


 今朝(平成27年6月30日)の高知新聞で知ったが、イエスのベーシスト、クリス・スクワイアが亡くなった。享年67。白血病だった。
 こういう記事を見ると、オヤジは結構ショックを受ける。10代の頃夢中で聴いたイエスの主要メンバーがこの世からいなくなったのだ。
「そういうのは時の流れ。しかたないこと。」
 そう言ってしまえばそれまでだが、イエスというバンドはオヤジが聴いてきた音楽の中では“ぬきさしならない”存在であり、そんなイエスを支えた柱の一つが無くなる事実は、今後オヤジがイエスのアルバムを聴く時に、少なからず影響をおよぼすと考えている。
「別のメンバーを入れて、これからもイエスを続ければ?」
 なんて思う人がいるかも知れないが、ディープ・パープルジョン・ロードが死んだ時と同じで、オヤジの中ではクリス・スクワイアのベースが鳴らないと、それはもはやイエスというバンドではないのだ。
イエスソングス2 まだまだ現役で活躍してもらいたかった素晴らしいアーティストがまた一人いなくなってしまった。あの巨体でリッケンバッカーのベースをあたかもギターのごとく弾きまくり、ステージ狭しと動き回る勇姿がもう見られないと思うとオヤジは残念でならないのだ。
 そんな訳で、この週末にはイエスの最高傑作「イエス・ソングス」を大音響で聴こうと考えている。名曲「ザ・フィッシュ」での強烈なベース・ソロでは涙が出るかもしれないなぁ・・・。
 心からご冥福をお祈りします。

アーティスト別過去記事検索へ  <洋楽編> <邦楽編> <ジャズ・その他編>

 
[M;Yes]

 にほんブログ村 音楽ブログ 思い出の曲へ 
関連記事


Theme:音楽 | Genre:音楽 |
FC2タグ : イエス クリススクワイア |
Category: 憧れの巨匠話 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<古今亭志ん朝の「落語名人会・古今亭志ん朝(4)・文七元結」を聴いてみた。 | HOME | マンハッタン・トランスファーの「ベスト・オブ・マンハッタン・トランスファー」を聴いてみた。>>
お名前

タイトル

メール

URL



[     ]
Trackback URL
http://tosaoyaji.blog104.fc2.com/tb.php/888-90505dbf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。